Sleep Tech ウェアラブル ガジェット テクノロジー 睡眠

【スリープテック】指輪型の睡眠トラッキングデバイス「SLEEPON」を見てきました

投稿日:2018年6月12日 更新日:

SLEEPON

6月5日、クラウドファンディングサイト「Makuake」にあらたなスリープテック製品が登場したのをご存じでしょうか。CTJの「SLEEPON」です。

これは手首でもなく、ふとんの下でもなく、指にとりつけて使う睡眠トラッキングデバイス。三次元センサーと血中酸素センサー、心拍センサーを使って睡眠データを記録し、睡眠状況を客観的に把握できるようにするとともに、そこからどうしたらいいのかのアドバイスをフィードバックするというもののようです。現在は英語と中国語のみの対応ですが、2018年9月に製品をリリースするタイミングで、日本語もサポート予定だそうです。アドバイスも日本語でくるのかな?



6月5日から支援の募集を開始したところ、6時間後には目標を達成してしまったそうです。すごいですね。みんな・・・・・・スリープテックデバイス好きだよね(笑) あたしもだ。

もちろんすでに支援済みですけど、なんと実物が秋葉原のパソコン工房AKIBA STARTUPで見られるというので、行ってみた次第です。

▼こちらがパソコン工房 AKIBA STARTUP。約1年前からオープンしてるんですって。ミニミニCESみたいなところです。

パソコン工房 AKIBA START UP

▼CTJさんのブース
CTJのブース

▼こちらが「SLEEPON」。スタッフにお願いすると触らせてもらえます。
「一応動いてますが、寝ないとどうなるか見えないんです」そりゃそうですw
SLEEPON

▼心拍センサーとSPO2(血中酸素飽和度)を測るセンサーが光ってます。
SLEEPONのセンサー

▼実際につけてみました。とても軽いし、小さいし、違和感ありません。手首に何か付けて寝るのが苦手な人にはいいかもしれないですね。SLEEPON

▼外側はこんなかんじ。
SLEEPON

▼充電器にはふせてセットするだけ。
SLEEPONの充電器

▼シリコンのカバーはリング部分が3サイズ用意されています。
SLEEPONのケース

日々の睡眠のトラッキングし、 日ごと、週ごとにレポートし、その質を評価。改善のために、睡眠習慣、食生活、運動についてアドバイス。さらに問題が見つかったときは専門医への受診も促すそうです。すごいな。持ったらブルブルっと震えたので、目覚まし機能もありそうです。フル充電からの連続使用時間は3日間。データの記録は約7日間分、防水性能はIS67とのこと。

活動量計ではないので、寝ているときだけ使えばいいので気が楽かもしれないですね。付けて寝るという習慣が、1つの入眠儀式として定着すると面白そう。アドバイスは実際に見ていないので、どの程度のものかわからないですが、どんな助言がくるのか楽しみです。グラフをみて、どうしていいかわからないという人がほとんどなので。

実際見て、自分の睡眠に問題があると分かったときどうしたらいいのか。それは医学的な問題なのか、生活習慣によるものなのかによって大きく変わってくるんですよね。自分の悪習慣を洗い出し、1つずつなくしていくことが睡眠改善に繋がるのですが、実際行動しない限り、どれだけトラッキングしても睡眠の質は上がりませんのでご注意ください(^^;;

東洋経済オンラインの記事も参考になれば幸いです。



-Sleep Tech, ウェアラブル, ガジェット, テクノロジー, 睡眠
-,

Copyright© SUZUMARIX:デジタル好き熟女の家電とBeauty & Sleep Tech , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.