お知らせ 睡眠 記事紹介

今度は枕で肩こり対策! オーダーメイド枕メーカーのロフテーから「肩ストレッチ枕」登場です

投稿日:

ロフテー 肩ストレッチ枕

「すずまりさん、いい加減枕ネタから離れてください。テック媒体またがって枕のことばかりいうのはどうかと」

直接言われてませんが、聞こえます。編集の・・・みなさんの・・・声が・・・聞こえています・・・。はい。分かっています。お詫びしてこれからしばらくは我慢します。

でもでちゃったんですもん。ロフテーから新しい枕が。ふだんからパソコンから離れられず、慢性的な肩こりに悩んでいる人が多そうなInternet Watchの読者のみなさまに、そんな枕もあるのよ! とお伝えしたかったのでした。これはむしろ愛。

寝ている間に肩甲骨周りの筋肉をケアする枕

寝ている間に開いた肩甲骨を閉じようというのは面白い発想だと思いました。細長いポールに寝て、体を伸ばしつつ肩甲骨を閉じるエクササイズもありますが、あえてやろうと思わないとやらないというのがネック。習慣化できない人は多そう。その点睡眠は毎晩のことなので、ここでやればいいじゃないってことですよね。

発表会に登壇した北京五輪水泳チームとロンドン五輪JOC本部のドクターで、早稲田大学スポーツ科学学術院教授の金岡恒治氏

連続して寝ていないので、どこまで効果があるのか未知数ですが、事前のヒアリングでは好感触だった模様。

ふだんエクササイズ用のゴムバンドを使って仕事の合間に肩甲骨を動かしてる自分としては、寝ている間にケアできるなら嬉しいんですけど。でもいびき問題も抱えているので、両方ケアできるのかな〜。

根本的な問題はふだんの作業姿勢ですよね

いくらマッサージにお金をかけたところで、問題解決にはならないというのは腰痛で感じました。3万円のマッサージより、2300円のパソコンスタンドと、毎朝の腸腰筋ストレッチが効果的でした。

それと同じことは肩こりにも言えます。今私が愛用しているパソコンスタンドは肩こりにも効果的ですよ! それで肩こりしにくいデスク環境をつくりながら、肩甲骨周りをケアするといいかも。

カフェであたりを見渡すと、本当に猫背になってタイピングしている人ばかりです。傾斜のないキーボードはテーブルとまったく並行で、除き込むようにして作業しています。両肩が前に出るので、自然と肩甲骨が開いているのがわかります。首も前に傾いていて、その姿勢をキープ。もう肩を凝らせるための姿勢としかいいようがありません。

パソコンメーカーさんがスタンドをデザインしてもいいんじゃないの? とすら思うこの頃です。

浅田真央ちゃんも使っているというロフテーの枕がチェックできる場所は?

さて。枕はやっぱり一度触って、横になってみないとわからないものですね。ロフテーの枕はどこで体験できるのでしょうか。

店舗一覧&ご予約」を見ると日本全国にあるようです。最寄りの店舗を確認してみてください。

寝具の専門店に行くとき、あると話しやすい情報とは?

もし枕の買い換えを検討している場合は、今使っている枕の素材なども把握しておくといいです。ロフテーさんにはいろんな素材がありますが、「今使っている枕の素材と同じか、近いもののほうが違和感なく変えられる」とのことです。

また、睡眠と寝具の問題を話すとき、必ずチェックするのが寝姿勢です。今使ってる枕とマットレスで横になったときの写真とかあるといいですね。1人で撮るのは難しいかもしれませんが、上向きで寝ているときのアゴの角度、横向きのときの首や背骨の様子などがわかると、今の枕があってる、あってないかもみたいな判断はしてもらいやすくなると思います。

-お知らせ, 睡眠, 記事紹介
-, , , ,

Copyright© SUZUMARIX:デジタル好き熟女の家電とBeauty & Sleep Tech , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.