お知らせ インテリア ガジェット 記事紹介

出番があって嬉しいような悲しいような?/初めてインフルエンザA型に罹患。押し入れに封印していた折り畳みテーブルが本格稼働するも、仕事の進捗は?

投稿日:

ふとんの上でも使えるデスク

今まで、実はインフルエンザだった!という人と過ごしても、まったく罹患することがなかったのに! 先日ついに初めてインフルエンザになったわけですが。そのときの仕事ぶりをレポートしております。

ものすごく昔、サンコーレアものショップで同じテーブルを買っていた記憶があります。あのときはネタになればくらいだったんですが、本当に使う日が来るとは思いませんでした。初代は引っ越しの際に誰かに譲ったんだったか・・・・・・。

使っていたMacBookのキーボードがちょっと遠いかな〜くらいで、わりと快適に過ごせました。でも進捗としては気休めだったかもしれません。無収入で倒れ込んでいるわけなので、なんとかその不安を払拭したかったのでしょうね(苦笑)

はじめてのインフルエンザは薬の服用が終わったあとがいまいちでした。私はまったく発熱しない体質で、ピーク時の体温はなんと35.6℃。なおったら36.2℃。意味がわかりません。

でもものすごく汗をかいたので、ミネラル分が不足したのでしょう。外出するようになったら、足が猛烈に痙りました。足の裏がぎゅ〜っとなるので、辛かった! 大急ぎで水分とマルチビタミン&ミネラルのサプリメントを飲んで休息。しばらくしたら納まりました。

その他にも、やたら疲れやすかったです。節分の日には神楽坂の毘沙門天さんまで豆まきを見に行って、勢いで参加してみたんですが、豆くれ〜!と腕を上げている間に消耗。思い切りぐったりしてしまいました。思っていた以上に体力を失っていたみたいです。今は薬があるんでまだいいですが、昔は大変だったでしょうね。

今年のインフルエンザA型は2タイプあって、治ったと思ったら翌週別のタイプに感染したなんて笑えない話もあるようですので、これからも気をつけたいと思います。来期はワクチン接種しようかな。かかっても重症化しないというメリットがあるようなので。みなさまもどうか気をつけてくださいませ!

-お知らせ, インテリア, ガジェット, 記事紹介
-, ,

Copyright© SUZUMARIX:デジタル好き熟女の家電とBeauty & Sleep Tech , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.