スリープテック

CES2019の「スリープテックゾーン」にはある傾向がありそうです

2019年1月7日

CES2018のときのスリープテックゾーンの看板

昨年はじめて参戦したCES。周囲のライター陣が年始に壮絶な取材を繰り広げていたことは見聞きしていましたが、50を前に世界のスリープテック事情を自分の目で見たくて、行ってみることにしたのでした。そのときのレポートは、以下にまとめてあります。

時差の関係もあり、聞きしに勝る戦場でヘトヘトになりました(苦笑)

展示会場のマップを見ると、今年もスリープテックゾーンがありました! でも規模的には昨年より上回っているという印象は持ちませんでした。出展社も引き続き出展しているメーカーもあれば、今年は参加していないメーカーもあるようです。

去年はすべてが初めてだったので、ひたすら見るしかありませんでした。今年はどんなものを作っているのかざっと見たところ、こういうところに出すメーカー(=お金がある、お金をかけようとしている)の製品傾向がなんとなく見えてきた気がします。

その違いは、寝具といえばベッドなのか、おふとんなのかという、文化の違いもありそうな気が。

どんな出展社がいるのかわからないブースもあったので、よくよく見て来ようと思います。スリープテックゾーンだけでなく、周辺のヘルスケア系のゾーンにも散らばっていたりするので、油断できないんですよね。

今日は夕方からTrend WatchからのCES Unveiledという流れの予定。面白い製品に出会えますように!

そこに見えたものとは?/いびき対策から寝具のスマート化まで、CES 2019で見てきた最新スリープテックまとめ

おすすめ記事一覧

コロナウイルス対策の備蓄例 1

<目次> 1 いよいよ自分が感染したときのことを心配する必要がでてきた 2 独身一人暮らしで、コロナウイルス感染に備えて備蓄しておきたいもの 3 備蓄分は別に保管しておこう 4 余談 いよいよ自分が感 ...

ウイルス・菌を除去する消毒アイテム 2

今日は学校がお休みなので、ランチを食べに出かけたら、行く先々で薬局の店頭でマスクが品切れになりつつあるのを目撃しました(汗) コロナウイルスが日本に上陸しているわけですが、それでぷちパニックが始まって ...

日本語のプラベートレッスン 3

今日からゆるゆると始めようと思っているのが、日本語教師養成講座に通っている話です。 ぶっちゃけ、老後の生活を見据えた、思い切った(生死をかけた?)ジョブチェンジです。 実は昨年2019年7月にヒューマ ...

インフルエンザA型 4

日頃流行を追わないわたくしですが、本人の希望に反して体がトレンドを追いかけてしまいました。 これまでの風邪となんか違うと思ってたんですよね。いつもはクシャミや鼻水、咳くらいなのに、頭痛がする、肩周りと ...

QuietOn Sleepを使ってみた 5

10月上旬に、Indiegogoで支援していたいびきにフォーカスしたデジタル耳栓「QuietOn Sleep」が届いておりました。 【いびき防止】Indiegogo発いびき防止用アクティブノイズキャン ...

6

今年でなんと齢50に突入予定のライターのすずまり(@suzumari)です(※執筆時点)。 自分にはまだ遠いことだと思っていた更年期障害ですが、気がついたら真っ只中の毎日になっておりました。もう更年期 ...

-スリープテック
-, , , , , ,

Copyright© すずまりブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.