寝具

これで夏はクーラーいらずでバッチリ快眠! 涼しく眠れそうな機能性寝具はどれ?

2019年5月23日

睡眠グラフ

そろそろ布団も交換する時期であり、パジャマも夏用に変える時期であり。意外と梅雨入り前や6月が暑かったりするので、早めに熱帯夜対策をしたいという方もいるのではないでしょうか。

【睡眠】選び方の参考に!/「夏の羽毛布団選び」に必要な3つのポイント

寝苦しくて眠れない理由とは

熱いとなぜ眠れないのか。人の眠くなるメカニズムの1つとして「深部体温を下げる」というのがあります。手足の抹消血管を拡張させて体の中の熱を外に逃がしてやると、脳などの温度が下がり眠くなるという仕組みがあるんです。赤ちゃんが眠くなると手足がぽかぽかしてくる、あれです。

機能としては、働きづめでオーバーヒートした脳と体のクールダウン準備みたいなものです。でも夏は気温も湿度も高いため、熱がスムーズに外に逃げてくれない。

これが寝苦しくて眠れない理由です。

だから熱を体から逃がしてやればいいわけですね。これまでそれをエアコンや扇風機、冷却パッドなどで行っていました。でもエアコンは冷えすぎる、乾燥する。扇風機も風を当てられると疲れるなどの問題があります。冷却パッドも瞬間は気持ちいいけれど、すぐに熱くなりますね。

なお、エアコンなどを使っているとき明け方寒くて目が覚めるのは、深部体温が最も下がったタイミングだからです。もう冷やさなくていいよ〜というときに冷やしているので、逆に寒くて目が覚めてしまうというわけ。せっかく寝てたのにもったいないですね、(※どうしてもエアコンを使うときは、睡眠の前半だけタイマーで使うといいです)

だからそれにかわるものが求められているわけです。

そこで役立ちそうな製品を探してみました。

レイコップのふとコン登場以降、マットレスの上に敷いて風を送る系の製品増えるんじゃないかと思っていましたが、やはりありました!

【Sleep Tech】これからの季節に向けてかなり欲しくなってるスリープテック製品、レイコップの「ふとコン」

涼しく眠れそうな製品はこれ!

● ふとんコンディショナー レイコップfutocon (ふとコン)

東洋紡と共同開発した高反発エアマットに空気を送り込んで、ふとんの中を「睡眠に最適な状態」とされる温度33°C±1に保つというもの。夏は涼しく、冬は暖かくなります。「寝具ケア」モードという50℃以上の温風で防ダニと除菌、脱臭を行うふとん乾燥機の機能も備えているので、1年中使えます。温度管理機能あり。(メーカーサイト

 

● アテックス そよ 快眠マット SOYO 涼感寝具 AX-DM050H

マット内に小型ファンを内蔵。マット内に風を送り混んで睡眠に最適な「湿度50〜60%」をキープすることができる機能寝具。4、6時間タイマーと8時間のおまかせモード(10分間ON→5分間OFFを8時間自動で繰り返し) があります。温度設定機能はなし。(メーカーサイト

 

● AZUMAYA 涼感寝具 そよそよ Sサイズ

AZUMAYAにハーフのPDF資料があって、同じ写真はアテックスのサイトにあるので、製品はアテックス製でしょうか。立体構造のマットレスに空気を送り込む仕組みに加え、ひんやり感を感じられるジェルシートがプラスされているようです。好みのアロマオイルを使用できるカートリッジ付き。温度設定機能はなし。

 

● 空調ベッド KBT-S02 送風マット 風眠

風を送り込むのではなく、強制排気するところがポイントのようです。タイマーは1時間、2時間、4時間、8時間。温度設定機能はなし。(メーカーサイト

空調ベッド KBT-S02 送風マット 風眠※同梱・代引不可

 

● 冷温水ベッドパッド(コットン)

メッシュ構造のマットレスではなく、中に水を循環させて温度をコントロールする敷きパッドのようです。コントロールパネルで温度を8℃~48℃調節できます。つまり1年を通して使える製品ですね。リモコン付きなので、横になった状態でも設定できます。マット自体に重量制限はないようです。温度設定機能はあり。

チェックポイントは?

寝苦しさがどれくらい改善されるか気になるところですが、寝心地、温度管理はできるのか、送風のためのモーター音がどれくらい気になるかもチェックポイントになりそうです。

1年中使いたいのか、夏だけ使いたいのかも考えつつ探してみてください。

CES 2019でみたベッドパッドとの違い

ちなみに、CES 2019でもこのようなベッドマットは出展されていました。KRYOが出していた「OOLER」です。温度は15℃から43℃で調整可能。CES出展クラスですから、スマートフォンからの管理もサポートしていてFitbitなどのアクティビティトラッカーと連携して睡眠をトラッキング。IFTTTにも対応しているそうです。

ここまでできなくても、まずは寝苦しさが解消できたらヨシ、でしょうか。

そこに見えたものとは?/いびき対策から寝具のスマート化まで、CES 2019で見てきた最新スリープテックまとめ

寝具と寝室環境を見直してみよう

個人的な感覚(経験)ですと、マットレスをメッシュ構造の高反発に変えて、マットレスカバーをタオル地にしてからかなり快適になりました。

高反発マットレスはそれだけで通気性がいいからだと思います。上記の製品はそこに空気を流しているわけなので、高反発マットレスだけでは足りないというときいいのでは、と思いました。

シーツがタオル地というのもポイントで、タオルって1年を通して肌感覚同じじゃないですか? ふとんに横になったとき、熱くもなく、寒くもなくというのが自分に合っている気がしています。

【快眠】熱帯夜対策にも! 「寝室環境」をチェックして睡眠の質を上げよう



おすすめ記事一覧

AirDropの設定 1

なにやらiPhoneのAirDropというデータ転送機能をつかった迷惑行為が流行っているようで。 昨日(2019年8月20日)は執念で捕まえたという報道がありました。すごい! 「エアドロップ痴漢」容疑 ...

MOFT ノートPCスタンド 2

もはやパソコンスタンドなしではいきられない体になってしまったわたくし。 関連記事:【腰痛対策】理学療法士も認める「ノートパソコンスタンド」の効果 Indiegogoで見つけたこれを思わず支援しておりま ...

いびきラボのログ 3

49歳で自分のいびきの大きさに衝撃を受けた熟女が、もうすぐ51歳になろうとしています。その後いびきとの戦いはどうなったのでしょうか。 こんにちは。すずまり(@suzumari)です。 →女49歳、いび ...

女性の加齢臭対策 4

<目次> 1 自分の加齢臭がわかります 2 若い女性に特有の「SWEET(スウィート)臭(甘い香り)」が発見される 3 加齢臭とは「ノネナール」というニオイ物質のこと 4 加齢臭のニオイ物質「ノネナー ...

5

今年でなんと齢50に突入予定のライターのすずまり(@suzumari)です(※執筆時点)。 自分にはまだ遠いことだと思っていた更年期障害ですが、気がついたら真っ只中の毎日になっておりました。もう更年期 ...

-寝具
-, , , , , ,

Copyright© すずまりブログ日記:デジタル好き熟女の美容と睡眠 & スリープテック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.