スマートフォン

iPhoneで花火をタイミングよくきれいに撮るコツとは?

2018年8月5日

iPhone Xで撮影した花火

夏〜! 花火の季節〜!

東京に納税始めて早20年以上。昨夜、始めて江戸川の花火大会に行ってきました。都営新宿線で1本なのでいこうと思えば行けるのに、混雑が苦手なのと自分の中の非リア感に負けて一度も行ってませんでした。今年はなんでもチャレンジしたいと思いまして、ついに江戸川花火大会デビュー。

周りを見渡すと、みなスマートフォンで撮影してました。iPhone率高し! 花火が上がるたびにシャッター音が響き渡っていました。私も今回はあまりスマホを持ち変えるのは避けたかったので、ほぼiPhone Xだけで撮っていました。意外にも周りの方にきれいに撮れているといわれましたので、誰かの参考になればと思って簡単なコツをご紹介する次第です。

ごらんの通り、本格的なカメラには数段劣りますけども、SNSに思い出としてアップする分には、十分記憶通りのものになるのではないかと思います。

そのコツとはなんてことはない。

動画を撮りながらシャッターボタンをどんどんタップしていく!

というものです。

なーんだ! ですよね(笑)



iPhoneのいいところは、動画撮影中でも、気になるシーンだけは写真としても残せるところ。動画でも振り返られるし、ハイライトシーンはSNSにすぐポストできるようになるし、1回の撮影で2度おいしい方法です。

なにより写真だけ撮ろうとしてシャッターボタンをタップするより、撮りたいシーンがほぼそのまま撮れるところが魅力。タイミングを逃しにくいように感じます。

もちろんドーンと上がってからシャッターボタンを押して撮影するのが上手な方はそのままでいいと思うんですけど、なんかタイミングずれるとか、きれいに見えないという方は動画撮りながらでも試してみてください。タイミング逃しても動画見ればいいんだし、あとから切り出しもできますから、きれいに撮れるかどうか心配しながら花火見る必要がありません。

あとね、日本のiPhoneはシャッター音がするわけですけど、カシャー!カシャー!ってひたすら鳴らしてたら必死さが出ちゃう。動画撮影中の静止画撮影ではシャッター音がしないので、ポンポンポンとタップしていくだけ。とってもスマートです。

撮影後はSnapseedなどでシャドウを引き締めて、彩度を少しあげると華やかさが増して、思い出もマシマシ。

というわけで、もし動画撮影中に写真も撮れるとご存じなかった方は、ぜひお試しください。

今年はあと何回花火が見られるかな。私は神宮外苑も周辺から見てみようかなと思っております!

今この記事がおすすめ!

ノートパソコンスタンドで姿勢がこれだけかわります 1

ノートパソコンスタンドの記事を紹介したところ、じんわり反響があって嬉しいすずまりです。 ふと思い立ってノートパソコンスタンドを導入してみたところ、背中のこわばりがとれるなどの効果を感じてしまいました。 ...

コロナ対策非接触グッズ 2

SNSを見ていると、最近増えたな〜と思うのがクラウドファンディングのマスクと、モノへの接触をできるだけ避けようというアイテム。行動履歴追われる(笑) コロナウイルス関連で、私が今気になっているもの、実 ...

糖質カットされたご飯 3

クラウドファンディングで糖質カット炊飯器「シェンミ」をオーダーしてから、よくよくAmazonを見たら糖質カット炊飯器が結構ありました。 外出自粛でご飯食べすぎ!? 肥満防止にいつものご飯の糖質を最大4 ...

コロナウイルス対策の備蓄例 4

<目次>1 いよいよ自分が感染したときのことを心配する必要がでてきた2 独身一人暮らしで、コロナウイルス感染に備えて備蓄しておきたいもの3 備蓄分は別に保管しておこう いよいよ自分が感染したときのこと ...

QuietOn Sleepを使ってみた 5

10月上旬に、Indiegogoで支援していたいびきにフォーカスしたデジタル耳栓「QuietOn Sleep」が届いておりました。 【いびき防止】Indiegogo発いびき防止用アクティブノイズキャン ...

6

今年でなんと齢50に突入予定のライターのすずまり(@suzumari)です(※執筆時点)。 自分にはまだ遠いことだと思っていた更年期障害ですが、気がついたら真っ只中の毎日になっておりました。もう更年期 ...

-スマートフォン
-, , , , , , , , , ,

Copyright© すずまりブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.