睡眠

【快眠】熱帯夜対策にも! 「寝室環境」をチェックして睡眠の質を上げよう

投稿日:2018年6月11日 更新日:

寝室の環境を見直せば「睡眠の質」が上がる

もっと広い寝室がいいな〜と思っている睡眠改善インストラクターのすずまりです。

6月9日に東洋経済オンラインに睡眠の連載記事がまた掲載されましたのでお知らせします。

睡眠改善グッズはでてきませんが、先日のJ-WAVEさん出演時の前振り「寝苦しい夏がやってきますが!」の続きにも通じる内容になっておりますので、ぜひご覧ください。

ちなみに私の場合、夏は室内は常にエアコン付けっぱなしの27〜28℃キープ。そのうえで、寝る前にバルミューダの扇風機を一番弱くして、1時間のタイマーで寝ています。あの扇風機の風邪は本当にソフトでいいですね。

急に湿度を下げようとしても難しいですし、室温の変動が大きいと電気代にも体にも負担かなと思って付けっぱなしています。幸いそれで電気代が下がったというのも大きいです。

マットレスは現在高反発の2枚重ね(笑) 下にアイリスオーヤマの高反発マットレスを敷いて、その上に三つ折りのエアウィーヴ「スマートZ」を乗せています。どちらもセミダブルサイズなので、押し入れに収納しにくく、やけくそで重ねたら寝心地がよかったという偶然の産物です。

マットレスがファイバー製で通気性がいいので、熱がこもりにくく助かっています。それでも真夏は湿度の問題もあるので、バルミューダのThe GreenFanでそ〜〜っと風を送って、深部体温を下げる作戦です。
寝具カバーはタオルのようなパイル地が好みなので、枕もマットレスも基本パイル地のボックスタイプ。汗をかいても貼り付かない感じがいいなと思っています。

もう少し不用品を処分して、空間としての居心地のよさを追求したいんですけど、なかなかね!
その分色は黒、ウッド系、グリーンで統一しようとしております。そこに木の香りとかいいですよ〜!

みなさんも好みの環境を整えて、快眠を手に入れてくださいませ!

これで夏はクーラーいらずでバッチリ快眠! 涼しく眠れそうな機能性寝具はどれ?

おすすめ記事一覧

睡眠グラフ 1

そろそろ布団も交換する時期であり、パジャマも夏用に変える時期であり。意外と梅雨入り前や6月が暑かったりするので、早めに熱帯夜対策をしたいという方もいるのではないでしょうか。 →【睡眠】選び方の参考に! ...

Baby Foot 2

あっと言う間に汗だくな季節になりました。今はどうやったらストッキングをはかずに済むようになるかを考えております。暑いから素足にサンダルがいいんだけど、膝丈付近のワンピースだとBBAの生足やばい。ストッ ...

かけぶとんの選び方 3

低気圧の日が続くと、どれだけ寝ても寝起きが最悪のスリープテックライター/睡眠改善インストラクターのすずまりです。 本日東洋経済オンラインの睡眠連載に3本目の記事が掲載されましたのでお知らせ致します。 ...

4

たとえば今日(2019年5月1日。実はフリーランスになった記念日ですが)は、天気がよくないですね。午前中天皇陛下が初のお言葉を述べられたときはいいお天気でしたが、気圧自体は急降下。今はまた雨になってい ...

5

今年(※執筆時点)でなんと齢50に突入予定のライターのすずまりです。 自分にはまだ遠いことだと思っていた更年期障害ですが、気がついたら真っ只中の毎日になっておりました。もう更年期障害待ったなしです。 ...

-睡眠
-, , , , , , , , ,

Copyright© SUZUMARIX:デジタル好き熟女の家電とBeauty & Sleep Tech , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.