美容

夏だ! 足のお手入れには男女ともに「Baby Foot」をオススメします。

投稿日:2018年7月9日 更新日:

Baby Foot

あっと言う間に汗だくな季節になりました。今はどうやったらストッキングをはかずに済むようになるかを考えております。暑いから素足にサンダルがいいんだけど、膝丈付近のワンピースだとBBAの生足やばい。ストッキング暑いし、蒸れるし、汗だくになるとすぐ破れてお金ガンガンとんでいくから嫌い! マキシスカートなら足ほぼ隠れていいかな? いや、そもそもサンダル失礼か。でもあちーよ。と葛藤する日々です。

というか、サンダルの季節には足のお手入れが欠かせないわけですね。足の爪にもネイルしちゃったり。爪は自分で見えるのでいいんですけど、問題はかかとですよ

夏、駅のエスカレーターにのると、いやおうなしに視界にサンダルのかかとが飛び込んでくる。ときどきいらっしゃいます。角質がたっぷりでゴワゴワのままの方とか、ひび割れてるとか、粉吹いた感じに乾燥してるとか。もしかしたら病的な原因もあるかもしれませんが、もしかしたらお手入れに悩んだままそうなってるのかな、と思うことも。

かくいう私も、数年前まで足の皮には悩んでました。厚みが増して黄色っぽくなるし、足の裏なんて乾燥すると筋でむけてきたり。先が閉じたサンダルから悪臭がしたこともありました。どうも剥がれた角質がたまって、汗と混じってなんかいろいろ化学反応起こしてるっぽかったんですよね。サンダルをアルコールで綺麗に拭くなどしてお手入れしても、すぐ臭うようになって困ってました。もと(足)がそのままだったからだと思います。

臭い、厚み、ゴワゴワの質感、これらが全部解消したのは「Baby Foot」を使うようになってからです。

足裏の角質ケア ベビーフット(Baby Foot)

綺麗にした足を特殊なジェルの入った袋につっこんで30分(60分タイプもあるが)。

あとは洗い流すだけで、しばらくすると足の肥大した角質がベロンベロンに剥けて、ツルツルの足になれるというものです。

サイトの写真をご覧いただければわかりますが、足の皮がまるっと剥けるんです!特にかかと付近のべろ〜ん!という広範囲にわたる剥け方は爽快感すらあるくらい。

変化がでるまでの日数にはかなり個人差があるようですが、私の場合、お風呂上がりに使うと3日目くらいには剥けてきます

Baby Foot中

人によっては1週間とか2週間かかるケースもあるようですが、概ね数日で変化がでるのではないでしょうか。(事前にアレルギーチェックできるパックあり)

たくわえていた余分な角質が全部なくなるので、まさに生まれ変わるというに相応しい状態なわけで、飛躍的にお手入れが楽になるのですが、足の臭いがなくなったというのが大きな効果でした。汚いものが全部脱げた!?みたいな。

その後リピーターになりまして、現在では最低でも1年に1回は使っております。

最初は剥けることが楽しくて、できるだけまとめて剥けるように靴下はいてそっとしておくなどしてました。今ではさっさと剥けて欲しいので、できるだけお風呂でひんむいてしまいます(笑) 皮が剥けるとあちこちバラバラと落とすことになるので、それもどうかなと。お風呂場なら塗れてるので扇風機の風で飛んでいくこともないですし、剥け方がバラバラと細かい方ならゴシゴシタオルを使っていっきに落とすこともできます。

ただし、ちゃんとやらないと、ふやけた皮が剥がれて湯船に浮かぶことになりますので、家族のいる方はご注意ください。

とにかく足のケアに取り入れると最高! なBaby Foot。サンダル足のかかとにも美意識を持ちたい方には特におすすめです。

今からケアしておけば、冬のブーツにも効果的かもしれませんよ。



-美容
-, , , ,

Copyright© SUZUMARIX:デジタル好き熟女の家電とBeauty & Sleep Tech , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.