後悔しない片づけ・不要品処分

不要品処分中に8万円見つけた女が、知人宅でさらに4万円見つけた話

2019年5月3日

最近超がつくほど断捨離(※)してます。毎日がSpark joyです。きっかけはHUAWEIの新製品発表会で行ったパリから戻ったこと。だいたいホテルにしばらく滞在してから帰宅すると、我が家の圧迫感にうんざりしてしまうんです。
「断捨離」は提唱者やましたひでこさんの登録商標です

そういうことを何度か繰り返しているうちに、だんだんと不用品を処分するようになっていったのですが、今回はいろんなことが重なって大爆発! まさにスパーク!

可燃ゴミの前になると、家中の燃える不用品をかき集めてはゴミ袋に詰め、アパートの収集場所を山盛りに。さらに粗大ゴミもガンガン処分していきました。捨てたゴミ袋は45Lで30袋近くになるんじゃないでしょうか。途中で切れて予備の30Lに切り替えて、それも使い切りましたけどね。

そんなある日、押し入れの中の非常用コロコロバッグをチェックしていたときのこと。期限切れの食品や医薬品に混じって、封筒が1つでてきたのです。

開けてビックリ。なんと現金で80550円入っていました!!

キャーーーーー♥️

なんで8万円も入ってるのかしら、現金で??

うっすら記憶が戻ってきました。

3.11のあと、逃げた後にきっと現金も必要になるだろうと思った私が、まだちょっと羽振りの良かった頃の私が入れたようなんです。550円は謎ですが、10円玉が5つあったので、それは公衆電話を想定したのかもしれませんね。全部10円にしろよって気もしますけど。

いやー当時の私に大感謝ですよ!
私、Good job!

実は8万円見つける直前に、便器の中にたくさんう●こがある夢見たんです。
きっとこれのことよね!(夢占い信じる派)

で。

令和初日のことです。
モバイルバッテリーとか、RAKUNIなる秀逸なスマホケースを世に送り出している会社の女社長宅でみんなでランチして、そのままオフィスで物書き合宿してました。ほっとくと何もしないから、お互い監視しあってがんばろうっていう魂胆です。

まあ雑談も多いのは想像にやすいわけですが(笑) 私が持っていたフルレザーの鞄(土屋鞄の廃盤モデル)について話していたら、その女社長Pさんが言いました。

「すずまりさん、革のバッグ好きなら、かなりでかい馬革のバッグ確かあんねん。もしよかったらあげるわ!」

そういってバッグを2つ持ってきてくれたんです。

受け取ってチェックしたところ、あいにく想像していたよりもサイズが小ぶりで、私の荷物が溢れそうな感じでした。

「ちょっと小さいかもしれないですねー。残念!」

そういいながら中をチェックしていると、ポケットというポケットに何か入ってる(笑)

「なんか入ってますよ。ほらこれボールペン」

「あら。ほんまやw」

「まだありますよ。こっちのポケット、これネックレスですかね?」

「ローズクオーツのネックレスかな? 覚えてへんわ」

「これもネックレスですかね?」

「なんやこれ。まるで記憶にないわw」

ネックレスの試着に余念のないP社長。

「まだありましたよ、これ」

薄っぺらいこぶりのケースがでてきました。何か挟まってるみたいでしたが、勝手に開けるのはどうかと思ってテーブルの上に。

そのケースはP社長の関心を得ることができないまま、しばらくテーブルの上に放置されたため、あらためて手に取って開けてみました。そしたら外国のお札が挟まってるじゃないですか!

「Pさん! これお金! ユーロじゃないな。なんだろう」

「ほんまや! これトルコリラやわ〜〜」

どうやらRAKUNIに使われている革をチェックしにトルコに行った際使われたバッグのようです。

「あ! 1万円はいっとる!!♥️」

なんと! トルコリラに交じって、日本の1万円札が1枚出てきました。P社長大歓喜!

「お小遣い感〜〜〜〜! すずまりさんこれでなんでも買ってあげるわw」

「リラは日本円でいくらあるんです?」

「んとねー今数えたら1600リラやった。ちょっと待って・・・計算すると2900円くらいやからたいしたことないわ」

「1600リラってそんなに安いんです?」

「なんかそうみたい」

「マジで? ほんとに? Hey Siri、1600リラは何円?」

「1600トルコリラは29798円です」

Siri、為替電卓探すの面倒なときに便利です。

「Pさん桁1つ間違えて見てません?」

「マジで!? あ! え? ほんまや! これ2万9000円wwwwwww」

「ちょっと! 鞄の中に4万円分もぶっこんだまま人にあげようとするとかwwwww」

「ボーナス感〜〜〜〜〜〜〜!でもリラの使い道がないわ〜〜〜〜」

「また行ったときに使えるやん。LINE Payで電子マネーにするとか」

「でも手数料かかるやん?」

そこから換金手数料の話などに花が咲いたのでした。たとえば日本円以外の通貨を持ってたら、海外に行ってから現地通貨に変えたほうが得とか。国内だと1回日本円にしてからもう1度渡航先の通貨にするんで、2回分手数料かかるんですよね、みたいな話です。

それにしても。黙って鞄もらってたら、4万円相当の現金にローズクオーツ(とたぶんシルバーの)ネックレス、あとフリクションのボールペンがついてきたわけですが(笑) 見つけちゃった私すごいなーなんて思ったのでした。なんか貢献できたいい気分です♪

ただね、Pさんは鞄2つ持ってきて、私が中をチェックしたのは1つだけ。ふたりともコーフンしてもう1つチェックしなかったの。あちらにもなんかありそうな気がするんだけどどうかしらw

以上、とりとめもないお話でございました。鞄の中にお金いれたまま上げようとするとか、桁1つ間違えてのほほんとするとか、ほんとにすごい。

ちなみに、そんなうっかりが服をきて歩いているようなP社長だからこそ生まれたのが、かの有名なスマホケースRAKUNIですよ。

【今日の断捨離】仕事で撮ったスナップのプリント、靴、カメラ

【今日の断捨離】「1日に3つ何か手放す」3種類の食器を手放しました

【今日の断捨離】未使用なのに賞味期限どころか消費期限も切れているチューブの調味料

おすすめ記事一覧

AirDropの設定 1

なにやらiPhoneのAirDropというデータ転送機能をつかった迷惑行為が流行っているようで。 昨日(2019年8月20日)は執念で捕まえたという報道がありました。すごい! 「エアドロップ痴漢」容疑 ...

MOFT ノートPCスタンド 2

もはやパソコンスタンドなしではいきられない体になってしまったわたくし。 関連記事:【腰痛対策】理学療法士も認める「ノートパソコンスタンド」の効果 Indiegogoで見つけたこれを思わず支援しておりま ...

いびきラボのログ 3

49歳で自分のいびきの大きさに衝撃を受けた熟女が、もうすぐ51歳になろうとしています。その後いびきとの戦いはどうなったのでしょうか。 こんにちは。すずまり(@suzumari)です。 →女49歳、いび ...

女性の加齢臭対策 4

<目次> 1 自分の加齢臭がわかります 2 若い女性に特有の「SWEET(スウィート)臭(甘い香り)」が発見される 3 加齢臭とは「ノネナール」というニオイ物質のこと 4 加齢臭のニオイ物質「ノネナー ...

5

今年でなんと齢50に突入予定のライターのすずまり(@suzumari)です(※執筆時点)。 自分にはまだ遠いことだと思っていた更年期障害ですが、気がついたら真っ只中の毎日になっておりました。もう更年期 ...

-後悔しない片づけ・不要品処分
-, , , , ,

Copyright© すずまりブログ日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.