ライフスタイル

【男性諸君に告ぐ】あなたの股間の状態を女性に伝えることは、女性への好意の表現にはなりません!💢

2020年4月26日

ちんこの実況するな!

これ、何カテゴリーに入るんだよ……と思いながら、片づけの手を休めてブログを書くことにしました。

なぜなら今日1日で、2度もちんこの被害にあったからです!💢

男性諸君にお伝えしたいしたいことがある!

男性諸君にお伝えしたいです。

大事なことですよ。

恋人でもない女性に、あなたのちんこがどうなっているか実況することは、相手に対する好意の表現にはなりません。ただの嫌がらせ痴漢行為セクハラ扱いになります。

これは、対面ではやらないんでしょうが(やったら即通報されますしね)、ネットの場合相当数行われていると推測。

この私ですら、これまで何度やられてきたかわからないんですから!

特に今日は立て続けに2件もちんこ事案があり、書かずにはいられない気分になりました。

今日の出来事その1:ちんこの状態を伝えられる

STAY HOME週間ですし。お互い自分の家にいながらチャットするわけです。

買い物にいったとか、晩ご飯に何を作ったとか、今何をしているとか、他愛もない会話です。

それがだんだん雲行きが怪しくなっていきました。だいたいそれは

「今、あなたの写真を見ている」と言い出したとき。

サルが目を覆うアイコンがついてくると、その男性の性的コーフンが始まっていることを示唆します。

こういう導入は何度もあったので、予感していましたが的中。

そのうち、あれがセクシー、これがセクシーと言ってきます。まあ褒めているつもりだというのは分かるので、「そうなの? ありがとう」といいながら様子を見守ります。

そして始まる。

「硬くなってきちゃったよ〜」

あーあ……orz

生理現象なので、勃つこと自体別にいいです。

ただね……

こっちはあなたのちんこがどうなってるかなんて、知りたくないんすよ……!💢

でも、残念なことに、もうこうなると止めるすべはない。

特に「見たい?」と言いだしたら危険信号

相手は理性が飛んでるので、断ってもかなりの確率で写真を送りつけてきます。

そうでなくても、先に進むために実況をやめません。

ありがちなのは「セクシーな写真持ってない? 送って!」

もはや完全に無料ポルノ状態です。

これまでの経験から、先の展開が容易に想像できます。少しでも相手の興奮に付き合うと、射精するまで実況が止まらないパターンが多いです。

ですから、今日は勃起報告の段階でキツく注意しました。

そんな実況はして欲しくない。男女の仲でもない私をオナニーの道具にするな。そういう扱いは嫌いであるとはっきり伝えました。

しかし、なぜ私が強く怒っているのか彼には伝わっていませんでした。

「こんなことは当たり前だ。あなたは心が狭く攻撃的!だから今までシングルなんだ!」

と捨て台詞を吐いて、彼は去りました。

ちーんw

今日の出来事その2:射精動画をいきなり送りつけられる

別の人です。ここ数日やりとりはしていなかった人です。

それが「あなたは私の性の幻想になったようです」(意訳)というメッセージとともに、射精中の動画が送られてきました。

防ぎようがない〜〜〜〜〜orz

何が衝撃って、それまで非常に紳士的にやりとりしていた人だったってことですよ。

もうね、なんだよ結局おまえもか! って感じ。

なんでそうなる? ヒマすぎるせい!?

そんなものいきなり送りつけられて黙ってるわけにはいきませんよ。

やめろ。女性にそんなもの送りつけるな!おまえのやっていることは嫌がらせだ。セクハラだ。あたしへの敬意ゼロだ!

この人は謝ってきました。

だったらOKか? 悪気はないのか? 悪気がなければいいのか? 春のせいか? 一時の気の迷いなら許せ?

んーとね。

射精がおわると、とたんに冷静になりますよね。欲望の一区切り。
だから取りあえず謝れる。

謝ればOKか、というとそうでもないのです。

当人はすっきりしたし、謝って許してもらったらなかったことになるかもしれませんが、こちらの脳裏にはガッツリ焼き付いてしまってますからね。

はい。元通りに楽しく! というわけにはいきません。

場合によってはまたやります。

どちらにも共通していること

こちらの怒りをはっきり伝えている過程で、必ず言われるのは

「なぜそんなに怒るのかわからない」

ってことなんですね。そして、彼らに共通しているのは

「魅力的だと思っている気持ちを伝えて、何が悪いのか?」

と思っているということ。

自分のちんこが激しく反応していることを相手の女性も喜ぶはずだ!

と信じて疑わないようです。

でも……残念ながら女性の感覚でいうと、まったく逆です。

そんなことされたら激しくキモいです!

たとえばそれが会ったこともあり、そこそこ交流が続いていて、お互い好意を感じ合っていて、いつ告白するか、いつ付き合うのかという丁々発止なフェーズなら、女性も

ヨシ! キタ━( Д)━!!!!

とならないとも限りません。

また、熱愛中なら話は別です。

でも、まだ日が浅く、会ったこともない友達関係だとしたら、セクハラか変態行為です。生理的欲求を解消するためだけのただの遊び相手扱いであると思うし、良好な関係を築きたいと思っているとはとても考えられません。関係性によっては、立派な性的加害であり、性犯罪。

仮に親しくなっていたとしても、射精動画を送りつけられたらドン引きでしょう。

こういう場合、軽く受け流すだけでも受け止められたと思われてしまうことがあるので、はっきりと拒絶します。

すると、今度は自分が受け入れられてないと思うようですね。

ちんこ=自分(自我)

ってことなんでしょうか。

それを受け入れるかどうかは、別のフェーズの話です。

とりあえずパンツの中に仕舞っておいてください。

好意表現で息子さんの様子は言わなくてもよろしい

ちんこちんこ言い過ぎたので、息子さんとします。

魅力的だと思う気持ちを伝えたいなら、息子さんの状態を引き合いに出してはいけません。

たとえ性的にコーフンしてしまってもです。

男性は魅力的かどうかの判断を最初から息子さんに委ねるかもしれませんが、女性は違います。(もちろんいろんな人はいますが)

女性は自分への好意を、男性の行動で判断します。女性として大切に扱われているかどうかが基準です。

もちろん、息子さんがこっちを向いてること自体は嬉しいことです。でもそれをかなり早い段階で表明されたら「性欲処理対象」と見なされてるんだなと考えますし、このような目にあってる女性は多いと思われるので、

うんざり

されて終わるでしょう。

はじめのうちは息子さんには一切触れず、ムラムラしながら写真をガン見してることも隠して、ただただこまめに返信すればよろしいかと存じます。当たり障りのない話でいいんです。

やたら容姿に触れる(褒める)のも逆効果ですからご注意ください。

あ、あと、これもよくあるんですけど、お返し(社交辞令)のつもりで「ヒゲがワイルドでいいですね」と言ったとします。

「触ってみたい?」

危険信号になりますのでご注意を。

この場合も、概ねセクシャルな話に持って行こうとするんですよね……(-_-)

なぜ男性は息子の写真を送りつけてくるのか?

以前から疑問で、検索したこともありました(苦笑)

あれ、本当に萎えるじゃないですか。

今日思ったのは、当人は紛れもなく好意表現だと思っているらしいってことです。

でもかなりの確率で逆効果で、むしろ致命的なので、とりあえず言葉も息子もパンツの中に仕舞っておいていただきたいと存じます。

  1. 他人→絶対ダメ!
  2. 出会ったばかり→封印
  3. 友だち段階→封印
  4. 交際開始→様子を見て
  5. 熱愛中→開チン(送りつけるには一番理想的な段階。但し相手次第)

これくらいが分かりやすいですかね。

明確な合意がとれたそのときだけにしてください。

補足:全行程につきあうとどうなるのか

どれくらいの女性がこういう経験をしているか知りませんが、念のためまだ未経験という女性のために体験談をまとめてざっくりお伝えしましょう。

うんざりしながら、これどういう展開になるんだろうかと好奇心で付き合ったことがあります。

これまでの経験をまとめると、概ね以下のような展開になります。

  1. 写真や会話をトリガーに男性が性的興奮開始
  2. セクシーな写真をやたら要求される(注:絶対送ってはいけません!
  3. 「見たい?」と聞かれる。または「手伝ってくれる?」と言ってくる。
  4. 写真が手に入らないと分かると、今度は自分がセックスで何をしたいかをこんこんと伝え出す(あんなことして、こんなことして、こうなったらこうするんだ!と繰り返し繰り返し言い続ける)
  5. 途中の様子が写真や動画で送られてくる
  6. 突然反応がなくなる(数分間〜1時間くらい)
  7. 突然、射精した写真や動画が送りつけられる
  8. 急に冷静になっている(別人!)
  9. また反応がなくなる=男、就寝w
  10. 翌日、無反応になる(会話が途絶える。なぜならもう用がないから!)

こういうことがあると、次に連絡が来るのは、またコーフンしたときというパターンになりやすいです。セックスしたいときだけ連絡が来る男と同じです。

つまり、相手をしたところで、先の展開はないんですよ。

消費されるだけなのです。ほんと時間の無駄ですよ……。

ちなみに「2」の段階で拒絶すると「セックスが嫌いなんだろう」と言われることも多々あります。そういう問題じゃない、というのがまったく理解できないようです。

どう転んでもいい関係は築けないと思うので、女性のみなさまにおかれましては、ち○こ(フラグ)が立ったと分かった段階で、そっと画面を閉じてしまうことをお勧めします。

 

カバー写真:PublicDomainPicturesによるPixabayからの画像

今この記事がおすすめ!

ノートパソコンスタンドで姿勢がこれだけかわります 1

ノートパソコンスタンドの記事を紹介したところ、じんわり反響があって嬉しいすずまりです。 ふと思い立ってノートパソコンスタンドを導入してみたところ、背中のこわばりがとれるなどの効果を感じてしまいました。 ...

コロナ対策非接触グッズ 2

SNSを見ていると、最近増えたな〜と思うのがクラウドファンディングのマスクと、モノへの接触をできるだけ避けようというアイテム。行動履歴追われる(笑) コロナウイルス関連で、私が今気になっているもの、実 ...

糖質カットされたご飯 3

クラウドファンディングで糖質カット炊飯器「シェンミ」をオーダーしてから、よくよくAmazonを見たら糖質カット炊飯器が結構ありました。 外出自粛でご飯食べすぎ!? 肥満防止にいつものご飯の糖質を最大4 ...

コロナウイルス対策の備蓄例 4

<目次>1 いよいよ自分が感染したときのことを心配する必要がでてきた2 独身一人暮らしで、コロナウイルス感染に備えて備蓄しておきたいもの3 備蓄分は別に保管しておこう いよいよ自分が感染したときのこと ...

QuietOn Sleepを使ってみた 5

10月上旬に、Indiegogoで支援していたいびきにフォーカスしたデジタル耳栓「QuietOn Sleep」が届いておりました。 【いびき防止】Indiegogo発いびき防止用アクティブノイズキャン ...

6

今年でなんと齢50に突入予定のライターのすずまり(@suzumari)です(※執筆時点)。 自分にはまだ遠いことだと思っていた更年期障害ですが、気がついたら真っ只中の毎日になっておりました。もう更年期 ...

-ライフスタイル
-,

Copyright© すずまりブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.